ブラウザアプリは必要か

スマートフォンでもっともよく使うのはインターネットの閲覧になるでしょう。これはブラウザアプリを使って閲覧します。Androidならその名もブラウザ、別名Chrome lite、iPhoneならSafariというブラウザを使ってインターネットを見るのが一般的です。これら標準アプリ以外にも、ブラウザアプリは実は結構あるものです。標準ブラウザ以外のブラウザを使うケースとしてはどんなことが考えられるでしょう? Androidユーザーは比較的ブラウザを選ぶ自由があります。fairefox、Chromeなど、パソコンではポピュラーなブラウザがAndroid用に開発されているので、これらと比較してみてもいいでしょう。iPhoneにもマーキュリーなどのブラウザがありますが、そもそものSafariの機能が高いため、あえて変更しているユーザーはそれほど多くいないようです。また、スマートフォンで役立つアプリとしては、専用ブラウザの存在があります。専用ブラウザとは、特定のホームページを見る際に、そのサイトの特性に合わせたレイアウトや機能を持ったものです。有名なところでは、Wikipedia専用ブラウザのWikipenionなどがあります。

ホーム画面のアプリは整理しよう

iPhoneのアプリは整理ができることをご存知でしょうか。やり方は簡単で、まず、どれでもいいのでアプリを長押しでタップします。そうすると、アプリアイコンがプルプルと震えだします。これが画面編集モードです。この状態になると、まず、アプリアイコンを自由に動かすことができます。並び順を変えることができるほか、アイコンのうえにアイコンを動かすことで、フォルダを作ることができます。ひとつのフォルダには複数のアプリを集められるので、ニュース、ブラウザ、ショッピング、ソーシャル、ゲームなど、ジャンルごとのフォルダを作ってまとめてしまえば、アプリの管理は容易になります。なお、この時、フォルダの名前は自動で生成されるのですが、フォルダアイコンをタップすれば、フォルダ名の変更もできます。iPhoneでは、一つのホーム画面に収まらないアプリは複数の画面に広がるものの、フォルダを駆使してできるだけ少ない画面数に抑えれば、アプリの管理はとてもしやすくなります。なお、編集モードから戻るときはホームボタンを押せばOKです。さらに、アイコンのバツボタンを押すことで不要なアプリを削除することも可能です。ばちっと整理されたホーム画面を作りましょう!

 

スマホエロアプリ
iPhone・Android両対応の人気スマホエロアプリがいっぱい!